株式会社ABC 新卒採用情報

ご家族の皆様からのよくある質問

ABCの事業内容

Q1

ABCとはどのような会社ですか?

A1

「すべてはお客様の笑顔 社員の笑顔 お取引先 地域の笑顔の為に」をビジョンに静岡県30店舗、山梨県7店舗、長野県1店舗のパチンコホールを経営しているアミューズメント企業です。
2002年には、本社及び全店舗対象としては業界初となる、「ISO9001」を取得し、高品質なサービスとより安価なパチンコ娯楽の提供に努めています。

パチンコ業界の将来性

Q2

パチンコ業界に将来性はあるのでしょうか?

A2

2016年度版のレジャー白書によると、パチンコの市場規模は23兆2,290億円と依然として大きなものとなっています。店舗数は減少傾向にありますが、遊技台の設置台数は横ばいを続けており、これは昔ながらの小規模店が姿を消し、競争力のある企業が大型店舗を出店し寡占化が進んでいることを示しています。設備やサービスのクオリティも年々進化しており、また、ローコストで遊べる遊技台や、貸玉料金の多様化により遊びの幅は広がっています。遊技台は、有名アニメや、芸能人、ドラマ、映画とタイアップしたものが主流となり、参加人口の拡大に向けた動きが活発化しています。

新卒者の職務

Q3

大学卒の息子の就職希望先がパチンコ店という事に戸惑いを感じています。
現状、大学卒で入社した社員の方はどのような職務を担っていますか?

A3

新卒社員は幹部候補生として、店舗・本社双方で活躍していただきます。入社後、まずは店舗での営業に携わり、その後本社各部門に配属となることもあります。現場と管理部門双方を経験していくことで会社経営全体を把握し、現在では執行役員への登用をはじめ、多くの方が管理職(部長、課長、店長等)として活躍しています。

離職率

Q4

毎年、多くの新卒社員を採用しているようですが、それだけ離職者も多いのではと心配しています。

A4

厚生労働省の発表(新規学卒者の離職状況に関する資料一覧)によると、大学卒新卒社員の離職率は、1年以内12.2%、2年以内22.8%、3年以内32.3%となっています。当社の過去10年間の平均値はこれをすべて下回っております。「ブラザー」と呼ばれる教育担当の存在や、定期的な集合研修など、バックアップ体制を整えている事も要因と思われます。

女性が活躍できる環境か

Q5

娘がパチンコ店への就職を希望している事を知り不安を感じています。
そもそも女性が働く環境として良いイメージがないのですが、
実情はどうなのでしょうか?

A5

当社は約1,100名の従業員のうち、女性は4割を占めています。アミューズメント業として変革していくパチンコ業界において、女性ならではの視点や考えは年々重要性を増しています。
2016年4月より施行された「女性活躍推進法」に対し「行動計画」を厚生労働省に提出し、女性活躍に努めています。
また、当社は個人の能力を公平公正に評価する「人事考課制度」を導入しており、年齢・性別関係なく、キャリアアップの可能性が開かれているため、多くの女性役職や管理職が活躍しています。

法令遵守と企業行動憲章

Q6

主観ですがパチンコ業界に良くないイメージがあります。
企業として、取り組んでいる事はありますか?

A6

CSR(企業の社会的責任)という言葉が一般的になる前から業界に先駆けて社会貢献活動に積極的に取り組んできました。「皆様に信頼され、お客様とともに、地域に根付いた貢献活動を永続的に行う。」を活動コンセプトに、地域の皆様に「ABCがあって良かった」と思ってもらいたいという一念から、活動の幅を広げています。

主な取り組み内容

ABCしあわせ基金

社会福祉事業への支援を目的に、(株)ABC創業50周年の記念事業の一環として、2003年6月に設立されました。 毎年、静岡県社会福祉協議会の同基金へ寄附を行っており、寄附金の合計額は、計1億141万円となりました。
また、この基金から民間非営利活動団体等へ福祉車両が寄贈され、累計62台が静岡県内の各福祉団体で 活躍しております。

24時間テレビ募金

すべての店舗にて「24時間テレビ~愛は地球を救う~」の募金活動を1994年より毎年行っております。ご来店の多くのお客様のご好意により2016年度は1,095万円の募金を頂きました。2016年度までの募金総額は1億4,776万円となりました。

日本平桜マラソンに協賛
「音楽の贈りもの」コンサートに協賛

当社は毎年、音楽文化の普及、地元音楽家の演奏活動の支援に向けて、NPO法人「音楽の架け橋メセナ静岡」が主催する「音楽の贈りもの」コンサートに協賛しており、協賛総額は累計535万円になりました。コンサートには、障がいをお持ちの方、福祉施設の皆様や、お子様、一般の皆様をご招待致しました。

「ふじのくにエコチャレンジ」への特別協賛

当社は同県民運動への協賛を2008年度より毎年行っており、今回で9回目となります。
協賛金は、地球温暖化防止活動の為の支援に使われます。
尚、これまでの協賛金の累計は450万円となりました。

障がい者雇用

当社では誰もが働き続けられ、障がい者の方々の活躍の場を提供するために、障がい者雇用を実施しています。

依存(のめり込み)問題への対応

企業の社会的責任の一つとして、パチンコ・パチスロ遊技により過度な依存に陥ることを未然に防止するために、依存リスクへの注意喚起、啓発活動。問題遊技者の早期発見・早期対応および専門機関への橋渡し等の取り組みを行っています。

全店舗へのAED設置

設置するだけではなく、使用方法について従業員全員で定期的に訓練を行っています。

地球温暖化防止への取り組み

ABC各店舗では、照明のLED化や太陽光発電をはじめ、空調効率を高める換気自動制御システムや、デマンド監視装置を活用した最大需要電力の管理を行っています。

業務内容

Q7

入社後はどんな仕事をするのでしょうか?

A7

入社後はまず新入社員研修を受講し、社会人としての基礎知識や接客の基本を身に付けます。店舗配属後は、ホールスタッフとしての接客業務に加え、店舗の商品・設備管理や営業の企画立案などにも関わっていきます。

このページの先頭へ